MENU

 仕事帰りに掲示板で知り合った18歳の女性と待ち合わせになって、その日は朝からテンションがとても高くなっていました。
仕事が終わるのがとにかく遅く感じてしまって、イライラしてしまうぐらいだったのです。
若い女性とこれからセックスができると思うと、精神的な部分では結構な高揚感を感じるようになっていました。
定時に仕事を上がって、待ち合わせ場所に決めていたラブホテル街がある駅前に向かっていったのです。
若い女性とセックスをするなんて一体どのくらいぶりだろう、そんなこと考えながら今から起こるであろうをエロすぎる行為をあれこれと想像しまくっていました。
18歳になっていたら年齢はクリアしているし、思う存分ピチピチの若い肢体でペニスを気持ちよくして行こうと想像しまくっていました。
割り切りという関係だからこそ、中年の自分にも若い相手をみつける事ができたのです。
本当に掲示板には感謝って感じになっていたのです。
かなりテンションを上げながら駅に立ち、メールを送るとすぐ返信が返ってきました。
近くにいると言う事で相手を探してみると、1人の若い女性が自分に近づいてきたのです。
しかし…彼女と対面することは出来たのですが、余りにも若いのです。
18歳には到底見えませんでした。
女子中学生のようにかなり幼い顔をしているし、体形だってまだまだ少女のような部分を持っているのです。
しかし彼女は18歳になっていると言い張ってきました。
確かに魅力的な子ではあったのですが年齢的な部分で不確かさがあったので、どうしてもホテルに入る気持ちになれなかったのです。
もし彼女とセックスをしてしまった場合、のちのち危険な目に遭ってしまうような気がしてしかたがありませんでした。

彼女はどうしてもと言うけれど、さすがに断るしか他に方法がありませんでした。
交通費として三千円だけ手渡して、彼女と別れることにしたのです。
あれほどセックスができるとテンションが上がってたために、かなり気分が落ち込んでいくようになってしまいました。